教育方針

Adademism = Pragmatism, learning by practice!

システムの提案・設計・実装を通して,システム感覚に優れた技術者・研究者を育成

皆さんが社会に羽ばたくと,今まで誰も取り組んだことのない問題の解決を求められます. 本研究室では,実践的な研究活動を通して,皆さんの問題解決能力の向上を目指します. 特に,本研究室のメインテーマとなるロボット(機械)と人間の関わりに 関する研究は,今後社会的なニーズが高まると思われ,皆さんの今後の人生に有益であると信じます. また,直接的には当然ですが,就職に大変有利になります.

本研究室は,特に福祉・介護分野のロボット研究において,国内でも有数の実績を有しています. (”起立支援”で検索すると,中後の研究論文が多数ヒットします.) 皆さんも,是非,一緒に人間とロボットの未来の扉を開きませんか?

期待される学生像

本研究室では,自主性を重んじます.積極的に何かを成したい方の参加をお待ちしています.

  • 研究・学習に関し、強い目的意識を持っている.(修士以上の学生は海外発表を目標に!)
  • なにかひとつ,得意なスキルを持つこと.(プログラミング・設計・語学・介護技術など)